WEB申込みのメリットとデメリットとは

カードローンの申し込み方法は来店・電話・郵送・自動契約機とありますが、今主流になっているのはWEB申し込みです。
特に大手カードローン会社はコストや手間を抑えることができることもありネットによるWEB申し込みで契約まで全て完結することを推奨しています。

そして利用者にもメリットがあります。
ネットを使い24時間365日スマートフォンやパソコンでどこからでも申し込み可能で来店不要なので、小さい子供がいてなかなか外出しにくい、家族や知人に見たれたり知られたくない専業主婦にはとても便利です。
WEB申し込みでは審査結果も最短30分ほどでEメールにより連絡が来ます。
本人確認書類はカメラ機能を使ってメールに添付するなど郵送の必要はありません。
平日に決められてた時間までに手続きを全て完結させれば即日融資を受けることができるカードローンもあります。
急な出費で家計がピンチでも申し込み当日に家に居ながらにしてお金を借入できピンチから脱出できます。
簡単スピーディーかつ内緒で手続きでき即日融資も可能という点がWEB申込の最大のメリットです。

ではデメリットはあるのでしょうか。
大きなデメリットは実はこれといってありませんが、日頃パソコンなど全く利用せずインターネットが不得意な人には少々難しいですし、窓口でじっくり説明してもらい相談にのって欲しい人にもニーズには合わないといった点でしょう。
また、簡単スピーディーな手続きはメリットでもありますが、借入の事だけ考え返済について計画を立てる間もなく利用してしまうと後に延滞などのトラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。
申し込み前に返済プランをしっかり立ててからWEB申し込みを行う必要があります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク